万田発酵ひと粒の力を徹底解剖するブログ

1ビンでどれぐらいもつの?

この前、万田発酵のひと粒のちからの説明書きを読んでいてびっくり!ひと粒のちからって、1ビンで100粒も入ってるんですね。今まで愛用していながら、全然気づきませんでした(笑)。信用しきって毎月買っているので、その辺のことは全然気にしてませんでしたね。
この1ビンでどれぐらいもつかというと、私の場合は約1か月程度。1日3粒ぐらいを摂取しています。お値段的に、万田発行の分包型の商品の約1包がひと粒のちからの3粒程度だと思われます。ちなみに、推奨されているのは1日3粒〜5粒程度なんで、ちょっと疲れたときなどは大目に飲んでも大丈夫ですよ。
1か月1ビンだとすると、お値段は6000円を切ります。これなら栄養補助剤として、十分コスパがいいと言えるのではないでしょうか?仕事で疲れるたびに高い栄養ドリンクをごくごく・・・などと繰り返すよりは、普段から元気な体を作っておいた方が全然いいですよね?そう思ったら、このお値段は全然高くない!家族のために、働くお父さんのために、これぐらいの投資はしてもいいんじゃないかな、というのが私の考え方です。
ただ、万田酵素って臭いがあるんで、家族に買う場合はお試しなどで頼んで飲めるかどうかを確認したほうがいいですね(^_^;)。買ったはいいけど飲まなかった、ってなるとかなりもったいないので。特に男性はこの臭いが苦手な方、多いと思いますので、お父さんに買ってあげる場合は気をつけましょう。

その他のコンテンツ